Los Ingobernables de Japón

どーも。

 

先ほど闘魂SHOPで買った商品が届いたので☆彡

このプロレスの話題で、このカテゴリを使用するのはLIJくらいなものである。

LIJのベーシックなグッズはスタイリッシュなデザインが多くて、全身、揃えたくなるのです。

 

 

 

LIJのキャップ、色違いの白黒ver.

今持っている、赤黒ver.よりも大人しい感じがします。

内藤さんがLIJのTシャツを着ている時、キャップは白黒で。

赤黒のキャップの時はDESTINOな気がする・・・。

カープ・デ・ハポンも気にはなってるのですが、如何せん、私、カープに興味がないもんで←

 

 

何となくタウン用が白黒で、観戦用が赤黒な気がせんでもない。

ほら、赤黒は攻撃力が高い気がするので←

 

 

LIJのキャップ・・・3500円

LIJのTシャツ・・・3000円

LIJのパーカー・・・5300円

LIJのリストバンド・・・プライスレス(闘魂SHOP通販のおまけ)

 

流石に男女兼用のアンダーウェアは発売されないと思うので←

下半身は思い思いに好きな服で行けば良いよね。

 

今度のDOMINIONはパーカー以外のグッズ着用で観に行こうと思います。

パーカーは、今の季節、若干、暑い気がする・・・。

今年の秋口頃から活躍する予感。


今日の服

160206_0921~010001.jpg

宝塚とか、OSKを観に行く日は。
普段とテイストが違っても、お洒落な恰好をしたくなる不思議。
お洒落じゃなくてオサレになってる可能性大だけど←

フリンジがついたバッグとニットの帽子があれば完璧。

全体的に可愛い色だから、どこかに締め色入れた方が良いのかしら。

意外とファッションに煩い




添付画像はいつぞやの。
今はこんなに長くないです。
でも心を新たに伸ばし中、キャンディヘア出来るくらいにはなりたい。
そして、今はショーパンは滅多に穿きません。
ロングスカートかワンピースか、昔ながらの王子様スタイル。

15歳〜17歳(中学生〜高校生)くらいまで。
タカラジェンヌ風の王子様ファッションだったのですが。
18歳〜20歳くらいにメンズファッションにシフトチェンジ。
タカラジェンヌ風とホスト風とギャル男風の間をウロウロ。

で、コスプレに手を出すと。

ファッションにおいて嫌なジャンルがなくなる不思議。
と言うより、衣装に良さそうとか思いつつ購入して。
衣装として着用後、私服として安住…の、パターン。
18号さんはお洒落さんだから、あの頃に服が一気に増えました。

この日着ていたブラウス、マライヒ用。
デニムのショーパン、マライヒ用。
赤いハイヒール、セーラーマーズ用。

流石にマーズやマライヒに使ってるハイヒールは普段使いは出来ません。
そんな小器用な事、出来ないです。

そして今現在、ボヘミアンスタイルに興味津々。
体型が全く気にならなくなる便利なアイテム多数。

ストール、ロングスカートと買って。
次はヘアバンドとポンチョを購入予定。

色味を抑えたら、可愛い感じになる事が判明。

靴も新しいブーティが欲しい。

ああ、欲しいモノ沢山。

ボーイッシュ系の服はワリとあるのに。
ガーリッシュ系の服が見当たらない←

小物とかだと相変わらずANNA SUIが好き。
ANNA SUIの財布とかハンカチとかポーチとか、可愛いよね。

最近、チチカカとチャイハネが好きです。

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Web Clap

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM