第83回 タニオ定期演奏会

どーも。

昨日の夜、facebookにてJK君が演奏会情報をくれたので聴きに行きました。

 

 

タニオに知り合いゼロスな完全アウェイの状態でしたが。

時間だけは腐るほどあるので←

久々に大学に足を運ぶキッカケをくれたJK君に感謝。

知人ゼロスって言っても、事実上の初対面なだけでJK君は知人だと思う←

演奏会終了後、雑談したから僕とJK君は、もう知人だよ。

JK君が“マキオさん”って言ってたのが、すっげぇ違和感。

僕の中でのマキオは“マキコ”だからね、もしくは“マキちゃん”だからね。

ナオちゃんは単なる愛称だから別として。

真希子と岸子は10年後も20年後も弄り続けるぞ。

岸子の二度見してしまう程の巨乳を忘れる事が出来るワケがない←

 

先ずはクリニークでの話。

16時くらいに四条の高島屋のクリニークでカウンセリング。

私の肌は乾燥と混合の合わさった状態らしいです。

目の下とか鼻の下とか、冬場、パリパリになるのは乾燥だったのか・・・!

混合肌の自覚はあったけど、乾燥肌の自覚はなかったから目からウロコ。

寧ろ、オイリー気味だと思ってた、自己判断は良くないね。

・・・でも、クリニーク以外のブランドの肌チェックも受けてみようと思います。

ブランドによって微妙に違ってたら“ん?どゆこと?”ってなりますので。

どこでチェックを受けても乾燥〜混合だったら、私は乾燥気味なのだろう(苦笑)

手の甲でテスターを付けて頂いた感覚では刺激とかは特に感じなかったけど。

 

念のため、顔に使用するのは、

 

湯上りに二の腕、

湯上りにデコルテ、

湯上りに首筋、

 

って段階的にチェックして、何も問題がなかった時にします。

 

ネットの評判を鵜呑みにしてるワケでも、

BAさんの言葉を疑ってるワケでもないのですが。

外資ブランドのスキンケアは、やはり、チョイと不安が強いのですよ。

 

まぁ、スキンケアがダメだったとしても、他にも気になる商品はありますので。

 

モイスチャーサージEXとか、

アフターサンバームとか、

デオドラントとか、

 

少なくともハッピー系列を買うためには通い続けると思われます。

 

 

それでは、ここからタニオの話。


タニオの皆さん、お疲れ様でした。
タニオの人たちは今頃、打ち上げだろうか?

演奏会の情報を教えてくれたJK君に感謝。

 

たにこんのFWは行けそうにないけど。
2月26日は清典さんヾ(*´∀`*)ノキャッキャってしておきます。

 

トップテナー1人
セカンドテナー1人
バリトン1人
ローベース2人

 

っていう絶望的な状況の中←人数の話

 

下手組は吃驚する程の声量を披露してくれました。

3回生と4回生は凄いと思いました。
真ん中ってね、両サイドに音、消されがちなんだけどね。
特にトップテナーに消されがちなんだけどね。
凄いね、ちゃんと聴こえたよ。
トップテナーの彼は声の質が違うから別カウントとして←
セカンドテナーの彼と、バリトンのJK君。
ちゃんと音が独立してた。

 

あんま合唱って感じはしなかったけどね←
いや、OB混みでパートバランス悪かったからさ←
各パート、3人は欲しいね。
・・・頑張れ、勧誘、春はすぐ其処だ。

 

あとね、気になったんだけどね。
みんなさ、もう少し背筋伸ばそうか。
受付してたOBのセカンドの人の立ち姿が理想的なヤツです。
楽譜、もう少し上で水平に持つだけで変わると思うの。
いわゆる“声優持ち”してみて下さい。

 

あと、いざ起ては、明るい表情で歌って欲しいの。
折角、男だらけで雄々しい雰囲気出るんだから。
本来は“御旗に続け”の部分で低音が凄いはずなんだ。
男女ver.も、その部分は低音(男声)がカッコいいんだ。
堂々と歌ってたら不思議とカッコ良く見えるモノだから。
もう少し自信ありげに歌っても大丈夫だと思われます。

 

後ろに座ってたマダム'sが喋ってたのが気になった。
大学サークルの演奏会だとしても、上演中はお静かに、JK。
あと、会場、すっげぇ寒かった(苦笑)

 

合唱と無関係な部分で気が散ったけど。
合唱そのものは概ね良かったと思います。

アンコールが礼讃な辺り、タニオだなと思いました(笑)

 

・・・根本的な話するけど。
たにこんとタニオ、学歌、歌詞、微妙に違うのね。
タニオver.初めて聴いたから凄い新鮮。

 

僕らは“こ→こ↑ろ↑ざ→↑し↓”だから(笑)
・・・そういや、創立記念ver.は2番も歌ったっけ?←
しかも、フルユニゾンだっけ?←
もう、10年近く昔の話なので記憶が曖昧。

 

とにかく、タニオの皆さん、お疲れ様でした。

 

P.S.
東館先生って、タニオの先生だったのね。


KOBUKURO LIVE TOUR 2016(ネタバレ有)

昨日はインテでお買い物+ドームでコブクロコンサート。
インテのお買い物では

kate spade New Yorkの財布
Gigli by ROMEO GIGLIのバッグ
EGOISTのポーチ

を、ゲット(∩´∀`)∩ワーイ

正直、おブラがあるかと期待していたのですが、無かった・・・。
なので、理由ありで安価になっているバッグ、財布、ポーチの女子小物を購入。
前回の夏のセールで購入した白いバッグは小さすぎて、遠出には向かないので。

今回のバッグはピンク♪
夏用バッグが白とピンクだと服装にバリエーションも出せそう。

そしてDIESELのバッグがあって、買おうかとしたけど1万円だったので断念。
でも、普通、DIESELのバッグとかkate spadeの財布とかって(上下あるとはいえ)
1万円どころの騒ぎじゃないよね、普通は、もうちょっとするよね。

っていう意味で、安いなと思ったんですけど、ママンには不評。

良いじゃん、バッグ色々と買わせてよ。
Diorを日常使いって、余りにもアレでしょうよ。
同じ日常使いするなら、DiorじゃなくてDIESELにするわよ!←DIESEL好き

財布はkate spadeとCOACHで迷って、最終ジャッジはkate spadeにしました。


さて、コブクロコンサートのタイトルでいつまでSALEの話をしているのか(苦笑)

このインテのお買い物でテンションが上がっていたのですが。
ママンが開演時間を1時間ほど間違えていて←
17時開演だと思ってたみたいなんですよね、実際には16時開演だったのですが。
しかも14時入場開始なんですけど、その頃、思い切り買い物中だったっていうね。
しかも京セラドームに行くのに鶴見線じゃなくて、中央線で行ったって言うね。
普通は鶴見線でドーム前千代崎 or 大正ですよね。

しかも買い物で歩き回った後なので、私、下半身が思う様に動いてくれない←
っていう状態だったので。

入場後、即座る、そして立ち上がらない。
普通、コンサートでアップテンポな曲だと立ち上がる事が多いと思いますけど。
何があろうと立ち上がろうとしませんでした、それくらい疲れてました。
貧血なので大目に見て下さい、倒れて迷惑かけるより座ってる方がマシだと思ったんです。


さて、ツアーのネタバレ基本アウトだと思われますが。
昨日で最後らしいので・・・。

別に良いよね?←

ゴダイゴ×京フィル

はい、お疲れ様でした。

最後の最後にホワイエにて超至近距離で観た。

トミー・スナイダー氏はガチムチでした←褒め言葉。

感想文的なモノは観客の人が書いていらっしゃると思われます。



ので、私はツッコミどころを数カ所。



・・・キーボード、話、長くないか?

最後、予定されていたモノが消えたの、あの長話のせいだと思う←

あの影響で不完全燃焼起こした、あー、しっくりこねぇ。



ドラム、何時の間に靴、脱いでたし・・・。

いや、ビューティフル・ネームが終わった瞬間に。

靴を履いていたのが印象的過ぎて、その他の記憶が消えたんです←




指揮者、昨日と態度、変わり過ぎじゃね?

コーラス単体が相手だと、あそこまで高圧的で。

ゴダイゴさん相手だと、態度が90度くらい変わって。

聴衆が相手だと、態度が180度くらい変わって。



・・・マジで人間として好きになれない系統の人です。





客席に居た母親にメールで。

「目付き悪過ぎる、嫌いな相手でも愛想笑いくらい見せなさい。」

って言われたけど。



嫌いな相手には微笑まないし、拍手しない。

ウケを狙ったコメントも真顔でスルー。

本人が「決まった!」って顔をしたら鼻で笑う。

それがリアルなロックです←




モンキーマジックも。

銀河鉄道999も。

ガンダーラも。

ビューティフル・ネームも。




ロックじゃないよ、アレ←

全然、大人しい、全然、暴れられない。

色々な意味でロックじゃなくてポップス。




いや、先入観&偏見が入ってますけど。

ロックってのはね。

「○○様のピックは私のモノよー!」っていう。

観客同士の肉弾戦があるんですよ←実話。

しかも、観客も手拍子こそすれ。

拳を振る人も、頭振り回す人も居なかったじゃないですか。

拳を突き上げ振り回す、髪型や周囲を気にせず、頭を振り回す。

それが、ロックです。




ロックらしい雰囲気を醸し出していたのは。







次の機会があるか否か謎ですが。

超至近距離で観た。

ゴダイゴの皆さんは華やかでした。

・・・訂正。

超至近距離で観た。

トミー・スナイダーさんとタケカワ・ユキヒデさんは。

年齢を感じない程の華やかさでした。

・・・うん、近くで観たら、流石に「ああ、オジサマ。」ってなった←

でも、機会があったら、また一緒に歌いたいなぁ・・・。




・・・違う指揮者で←強調。



ああ、知人の証言で思い出したんですがね。

高校生だったか、短大生の頃に。

第九を歌おうとして、途中で「無理、ヤダ。」ってなって。

歌うはずが聴く側に回ったのですが←

その時の指揮者が今回の人でした。




ええ、コーラスを半分ポディウム、半分ステージとかいう。

常人の脳みそでは考えられないような事をした。

あの人です←




・・・アレから何年経過したか思い出せないし、思い出したないけど。

普通に、その時の印象も悪かったです←




あ、思った事、そのまま言ってるだけですからね。




そして、コントラバスの男性に癒されました。

・・・コントラバスの男性の「見事なハモリ」の一言が無ければ。

エグい顔のまま、ゴダイゴさんを超至近距離で・・・。

っていう事になりかねませんでした。




で、本日、後半の指揮者の、お召し物ですが。

如何せん、デーさんとタカミーで感覚が麻痺したのか←

随分と地味に観えました。




ああ、指揮者に対して、1ヵ所だけ。

好印象を抱いた部分を述べておきます。




キーボードの演説の最中←

ドラムもギターもベースもヴォーカルもコーラスも。

「(・・・話、長ぇな。)」って。

思い始めていた時間帯あったと思いますけど←

姿勢を正したまま、ずっと聞いてらしたので。

・・・更に。

こっち(コーラス側)から観ても「まだ?」っていう表情、感じられなかったので。

仮にウザいと感じながら、顔に出してなかっただけなら。

それはそれで「プロとして凄いな。」って思いました。



・・・其処だけです。

根本的に嫌いなジャンルです←




ただ、後半の序盤、ドラム×指揮者で腐ッ!してました。

だって、盛り上がってる曲の他は暇なんだもの。



美中年(♂)と美中年(♂)って美味しいね←



あ、掛け算の左右は単純に年齢です。



今回の組み合わせだと下剋上は有り得ないな、っていう←

※ 下剋上=年下×年上




さて、コンサートも何とか終わったので。

明日から私は、今度こそ、普通のヲタクに戻ります。




あ、何か、次、大阪らしいですよ。



行かんけど←



あ、Facebookでトミー・スナイダー氏をフォローしてる皆さん。

ゲネプロの様子、若干、見れますよ←



何か広げてるなーって思てたけど、撮られてたとは。



・・・・・。

まぁ、何も言わんけど、引きで全体像だし、相手、芸能人だし。



あ、今日は昨日に比べて声は出ていた(注:自覚症状)ので。

やはり昨日、声が全く出なかったのは。

指揮者の、あの、喧嘩腰の態度かと思われ←



何処までが素で何処からが営業モードなのか不明でしたが。

ゴダイゴの皆さんは出て来た瞬間。

こっちが勝手に笑顔になるような人ばかりでした。



下手を観ながらデレデレしてたのは。

ガチムチに「ウホっ・・・(///////)」したからです←




あ、そういえば。

髪型あの後、外伝2巻の金蝉に挑戦したけど。

最終的に観音になりました、ネットに髪、納まり切らなかった。




そして。

2時に家を出て、現地着が2時45分で。

発声&最終調整が15時〜15時45分で。

其処からゲネプロで。

17時15分に開場で。

18時に開演で。

間に20分間の休憩を挟んで。

19時30分頃に出番で。

20時くらいに終演で。

聴衆が完全にはけた後でロビーでペットボトル1本の茶を片手に乾杯。

で、20時30分〜35分くらいに。

ゴダイゴ全員を超至近距離で視かn・・・眼からビーム出しつつ愛でて←

45分に、惜しまれつつ去って行った皆様。



そして、本番終えて、死にそうな顔してたんですが←リアルに。

良い男を近くで観ると、良いねぇ・・・。

視界に入ってきた瞬間に、漲ってくる精力(パワー)




コレから1ヶ月くらい、何もしません。

・・・出来ません。



で。

今日、客席or指揮台から、どう見えてたか謎ですが←

私、23Pとか24Pより、25の方が良い感じみたいです。

今日、久々に。

下地からグリースペイントから白粉まで、フルコースでした。



そうしている間に昼飯を喰らう時間が無くなり。

食欲も何処かへ消え。

そのまま徒歩で現場入り。

帰りも無論、徒歩。



しかし、立ちっぱが多い職業の人って。

「気付いたら強くなってる。」っていう系を除外して。

どうやって下半身を鍛えているんだろうか←



いや、大学生の時と違ってパンプスじゃないからマシだったとはいえ。

しかも、19時30分〜20時の間の話とはいえ←

脚も足も超イテェんだけど。



とりあえず、念のためにベストとジャケット用意してあったとはいえ。

寒暖の差がエグい。

昼間の徒歩移動は暑さで死にかけて。

夜間の徒歩移動は寒さで死にかけて。

・・・このままでは冗談やなしに、マジで体調ヤンキーになってしまう←



そういえば、不完全燃焼を起こしたとはいえ。

超至近距離ガチムチにより←

精力(パワー)全回復した状態で帰宅したのですが。



現実→→→終わりのない介護、恐らく、後5年は続く。



そして。

時代錯誤も甚だしいガラケーにて。

美中年ことトミー・スナイダー氏を撮影しようと試みたのですが。

・・・まさかの萌えブレ発生。

1枚も使えそうな写真なかった←



何に使おうとしてたかは、想像にお任せします。







「お疲れ様でしたー!」の後の驚きのゴダイゴ登場の時間が。

もうちょっと長くて、もうちょっと心に余裕があったら。

トミーだけでも撮影したかった。

ダイナミック撮影です、無論←

床に埋まる勢いで撮る気だった。

でも。

超至近距離=後ろに人が大量に居る=無茶な姿勢が出来ない。



とりあえず、歌い終わった後が至福だった。

アレが無かったら俺、軽く死んでたぞ←

カルミナ・ブラーナ

はい、他の人は世辞の一つや二つ。

言える程に器量のある人が多いと思うので。

僕は何時ものように思ったままの事を言います。

恐らく(コーラスの)皆様、僕にツッコまれる(ダメ出しされる)のを・・・。

待っているような気がしないでもないので←

寧ろ、ツッコミどころが多すぎて、何処からツッコんだら良いのか。




コーラスの皆さんは烏合の衆だという自覚があると思われますので。

何を言われようが平気だと思われます←

が、ソリストやオーケストラや指揮者を含めて。

総合的にツッコミどころ満載だったので←





容赦なく行きます↓

葉加瀬太郎×梅若玄祥

どーも、どーも、どーも!←

タイトルの「×」に深い意味はありません!←

パンフレットに書いてあるままに。

書き写しただけです。



仮に。


私の思考回路を←BL


ブチかまして構わないのでしたら(苦笑)


「梅若玄祥×井上和幸」

「一本茂樹×柏木広樹」

「葉加瀬太郎×光田健一」

・・・です!(笑顔)



さて。

ホモトークで終わると申し訳ないので←

キチンとした感想を述べます。

が・・・。

厳しい意見が含まれております。

更に、コレ。

7月にBSで放送されるらしいのですが。

全国ツアーなワケでもないですし。

更に現場に居合わせた私の感想ですから・・・。

別に良いですよね?←

やや、厳しい意見が。

後半になるにつれて。

ただの苦情になってる可能性もあります。

が。

「全てを受け止める度量」くらいは。

・・・ありますわよね?

「現場で私が体感した事。」

更に。

「私の周囲で起きてた事。」

「私の眼に焼き付いた事。」

「全てを包み隠さずに述べてるだけ」ですので←

伏字すら使ってません。



あ、先に言っておきます。

2曲〜3曲ほど。

昨日の17時くらいに。

聴こえてきた曲が含まれてました←

・・・やはり、私の耳は間違ってませんでしたのね←

というより。

この距離で聴こえないワケがない(苦笑)




では続きで、暴走する感想!

錦織健リサイタル 2014

この日が来るのを待っていたよ←

いや、ね。

昨日・・・。

というか今日の深夜の3時か、4時に寝たんですよ。

で、夢見が悪かったのか何か解からないんですが。

漫画みたいな起き方したんですよ。

「うあああああ!」って言いながら起きたら。

かなり暴れた形跡が残った状態で・・・←

と、こんな事を言ってますが←

決して病状が悪化したワケじゃありません。

寧ろ、夢見が悪かった事とか←

昨日、診察に行き忘れた事とか←こら。

そのダメージを引き摺ったまま。

姿見の前で1時間〜2時間、ファッションショーした後に←

ラッキーカラーが黒なので。

やや気合を入れた、お洒落をしようとしたら←

古き良き時代のV系のバンドマン状態になったので自重。

でも、首元のチョーカーと十字架のペンダントと。

腰のベルトとチェーンは変えなかった、という←

そして、本日はLIVEではなくコンサート。

更に相手はクラシック畑、って事で。

ATELIER BOZか←

Victorian maidenか←

Moi-meme-Moitieか←

やや、迷ったのですが←

ただのデニムに←注:ラインストーン入り。

ボーダーの長袖のシャツに←

本邦、初公開、去年の今頃に購入した。

INTERNET社のオフィシャルの御屋形様のTシャツを着用。

一見すると単なる黒いTシャツなのですが。

ジックリ見ると御屋形様が大量に居るという←

例のアレです。

・・・ええ、今になって、漸く着ました←

すいません。

熱中症を経験すると真夏に黒いTシャツは勇気が出ないので←

そして。

デニムと長袖シャツとTシャツの組み合わせ、という。

実にラフな服装だったのですが←

京本政樹レベルの化粧と←

頭に付けていた赤い薔薇のコサージュと←

黒いパンプスと←

ディオールのバッグで、帳尻を合わせました←

・・・本当は。

もう少しエレガントな服装で行きたかったのですが←

如何せん、自転車なもんで←

(出る時も、聴く時も、基本的に自転車で登場)

ええ、第九やレクイエムの時は。

古畑とか、チャーリーとか、ディラン・マッケイとか←

散々な呼び方されてましたよ←

あ、古畑は説明要りませんよね?

チャーリーは匠ひびきさんの事です←

ディラン・マッケイは・・・コレも説明不要かな?←

最近になって、身体が柔軟性を失ったのか←

あの独特の自転車の降り方、出来なくなったのです←



さて、余計な話が続きましたが←

早朝の3時か4時に寝て←

そこから8時に奇跡の起床←注:基本的に昼まで寝てます。

撮影会やコスイベや学校や←

自分が出演する舞台の時は←

何故だか起きれなかったり←

盛大な遅刻をかますにも関わらず←

本当に行きたい!

と、思った時には不思議と起きれる謎のスタンド能力を会得しました←

・・・。

とりあえず。

何もない日は、全く意味をなさないのですが←

朝の8時に←

清木場さんが居た頃のSCREAMが←

爆音で流れるように設定してあります←

あ、新しく配信されたSCREAMもDLしたのですよ←

比較したら・・・。

やっぱり、昔は良かったと呟きたくなりました←



前書き、此処まで!←



本日。

京都コンサートホール大ホールにて。

錦織健さんのリサイタル 2014開催!


14時に開演。

13時30分に会場って事だったので←

13時25分くらいに家を出ました←

・・・私は9時〜10時とファッションショーをして。

11時〜12時で顔を作り←注:化粧の意。

目元が、やりすぎじゃないか確認した後に。

自転車で姉と一緒に移動←

・・・現場に到着したのは13時45分くらいでした。



どれだけ近いか、お解かり頂けるだろうか?←



実際に。

中学校の頃に此処で合唱の発表会をする時も←

学校に行く事が不毛に感じたので←

HRを欠席して、電車orバスで現場入りする頃に←

自転車でサラッと合流という離れ業をしました←

無論、当日、入賞とか、そういうの全く意識してなかったので。

「出席しただけでも。

 有り難いと思って下さい。」という←

スタンスでした←ジルベール系の不良(苦笑)



本日は京都コンサートホールって事で←

あのユカイなヒョウ柄のジャケットは自重しました←

アレ、暖かくて便利なんですがね←



さて。

主題に入ります←寄り道が多くて申し訳ない(苦笑)

いやー。

京都コンサートホールは。

大ホールも小ホールも。

思い入れの深い場所なんですよ←

大ホールに合唱団の1人として立った事もあります。

小ホールでピアノを披露した事もあります。

更に、去年の今頃←

此処で瞳子さんのコンサートがありましたよね?

・・・そういう意味合いでも。

このホール、出る側でも聴く側でも。

何回も来た事あるんですよ←

あ、そういえば府大の近くで発掘された何か。

あのまま放置されてるんですかね?

去年の雰囲気と多少は変わったモノの←

あまり違いを感じなかったので←



さて。

1幕に日本語の曲が12曲。

小休止。

2幕に外国語の曲が9曲。

アンコールが5曲。

アンコールは別として←

本番中に。

本日、錦織健さんは。

何回くらい「おじさん」と言ったのだろうか?

正直な話、パンフレットの写真を見ても。

11列目とワリと近距離で見た状態でも。

「おじさん」どころか←

「オジサマ」と呼ぶのも躊躇う程に←

若々しく見えていたので←

・・・ヒゲがなかったら。

三十路で通じる容姿です←褒め言葉。

それくらい実年齢が解からなかったです←

ただ、宇津井健さんの話に差し掛かった辺りで。

50代半ばだと認識しました←

ちなみに何で50代半ばだと解かったかと言うと。

うちの父は今年で64歳になるからです←



さて。

リサイタルが始まるまで。

謎の頭痛に苛まれていたのですが←注:寝不足。

暗転の直後に明転して、拍手の中、錦織さんが登場して←

1音、ピアノが響き、その後の。

「さーくーらー」の。

「さー」の段階で←







( ゚д゚)ハッ!







ってなりました←眠気も頭痛も消えました。

いや、今まで基本的に声の低い男性が好きだったのですが。

テノールはテノールで良いかも知れない。

・・・って、くらいに吸い込まれそうになりました←

もし、本人の目に入ったら恥ずかしい事、書いてるな〜←

とは思うのですが←自覚あり(苦笑)

私は好きなモノは好きだからしょうがない!←

という人間なので←

ブログで愛を叫ぶくらいは構わないですよね?←

批評や陰湿な言葉を羅列されて。

喜ぶ人はいないと思いますが←いたら、ドMだと思います。

この部分が大好きだと言う気持ちを。

羅列してるだけなら問題ないですよね?←



では、続きで曲順に感想と愛を述べてます←

注:この続きから、時折、敬称が消えますので、ご注意を♪
続きを読む >>

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Web Clap

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM